新たな環境&築38年の新居に住んでみた感想【良い所と悪い所】

築38年の分譲賃貸物件に引っ越してしばらく経ちました。
今までも築30年超えの古い物件ばかりに住んでいましたが、それでも内装や設備はわりときれいだったんですよね。
今回の物件は、内見でサッと見た感じでは気づかなかったけど、よく見ると築年数なりの古さとボロさが合わさってるなぁという印象。

物件についてはこちらで

引っ越し決定しました。引っ越しの理由と、今回契約した物件について
3回目の引っ越し 引っ越しが決定しました。一人暮らしを開始した時から数えて3回目です。 今回は隣の県への引っ越しになります。 ちなみに、先日内見したUR団地ではなく、一般賃貸です。 周辺環境を考慮した結果、一般賃貸の方を...
スポンサーリンク

住んでみた感想(住居&周辺環境)

良い所

広い&家賃安い

間取りは、前の2Kから2DKになりました(以前の記事で2LDKと書いていたけどミスです)
家賃は4万5千円から3万9千円になりました。
広さにこだわりがあるわけでもないのですが、キッチンが広くなったのはちょっと嬉しい。
駅も近くこれで家賃4万切ってるのは結構安いのではないかと。
居室は洋室と和室があり、和室は寝室として使っています。
広いと掃除に時間がかかるけど、掃除はそこまで苦でもないし前の家も似たような感じだったので慣れました。

レトロ感が味

壁紙や床は張り替えられているようですが、扉やキッチンなどの設備は昭和のままって感じです。風呂場も、もともとは昔の団地によくあるバランス釜だった名残があります。
レトロ感は嫌いじゃないので、これはこれで味です。和室もなかなか渋い作りですが、あえてオシャレにいじるつもりはありません。

日当たり&風通しがいい

南向きで日当たりが良く、窓もあるので風もよく通ります。
晴れた日中は照明もいりません。洗濯物もよく乾きます。
外廊下やベランダからの景色もなかなか良いです。今は満開の桜が見えていい感じ。

周辺環境は落ち着いていてほどよくのどか

周辺は静かな環境です。
田舎過ぎず都会でもない、ほどよくのどかな環境。
必要な買い物は徒歩&チャリの範囲内で不自由しません。

楽しめそうなスポットがある

散歩やハイキングによさげなスポットやおしゃれなカフェが点在しているエリアなどがあり、気になっています。引きこもりだけど興味があるのでそのうち行ってみようと思います。

スポンサーリンク

悪い所

所々ボロい、傷んでいる

  • 隙間が多い(キッチンとか網戸とか玄関とか…虫の侵入を許しそうな隙間が)
  • キッチンのタイルが剝がれて壁の中が見えてる
  • 水道管からの水漏れ、ガス栓の故障
  • 外廊下や階段もあまりきれいとはいえない(雨風などでコンクリが傷んでる?)
古いキッチン

キッチンのタイルが剥がれてたりヒビ入ってたり…(‘Д’)

やはり所々に築年数の貫禄を感じます。笑
古いゆえに隙間が多いので対策は入念にやっておきたいですね。虫が怖い。
洗濯機置き場の水道管の水漏れとガス栓の故障はやはり古いせいだったようで。大家さんに連絡して直してもらいました。
…が、今度はキッチンの水道から水漏れが😇😇

鉄筋コンクリ造だけど、防音性は無い

初日の夜から、隣の住民のイビキが聞こえてきました😇
壁や床は薄そうです。隣とは居室が壁1枚で隣り合っているせいもあると思いますが。
細かい生活音はあまり聞こえませんが、引き戸の音や話し声?テレビ音?(内容まではわからない)は聞こえますね。
床に突っ伏していると階下の音も聞こえます。

いくら鉄筋コンでも、古い物件だったり、造りによっては防音性はほぼ無いのかもしれません。
これまで住んでた鉄骨造と変わりない防音性に感じました。

配線の都合上、隣と隣接している壁側にPCを置いているので、動画や音楽流すときはイヤホンしたり、あまり音を立てないように気をつけています。

今回も最上階角部屋を選びました。もうこれは外せない条件かも。夏はめっちゃ熱くなりそうだけど…断熱材なんて入ってるわけないだろうし。

やっぱり洗濯機外置きは手間がかかる

使うたびに洗剤を持ち込み、カバーを外し、コンセントをつけて、使い終われば中を拭いて…と色々工程が増えたので手間といえば手間です。笑 あと悪天候の時が困りますね。
不便なのは覚悟してたので、どうやってその不便を軽くするかとか、カビ対策とかいろいろ考えています。
外という過酷な環境に置いてしまった洗濯機ちゃんを、長持ちするよう大事に扱いたいと思います。

独立洗面台があるけど、活用できてない

初の独立洗面台ですが、物件探しの条件に入れていたわけではなく、選んだ物件についてたってだけです。
水しか出ないので、洗顔お湯派の私は結局風呂場の蛇口使ってるんですよね(風呂場に洗面台は無い)
私はあまり独立洗面台が必要なタイプではないようです。
洗面台自体は必要ですが、今までのように風呂場に小さなものがついていれば十分とわかりました。
便利な点はコンセントがあってそこで髪を乾かせることくらいですね。

その他、環境が変わってみて

通勤の負担はあまり感じない

職場まで距離的には結構遠くなったのですが、通勤時間はそこまで大きく増えては無く、負担はあまり感じていません。電車も高確率で座れるので、外の景色をぼーっと見たり、読書したり寝たりwしながら過ごしています。
満員電車だったり乗り換えが多いとかでなければ、私は電車通勤自体は苦ではないようです。人の多い駅は苦手ですが…

住み慣れた場所から離れてみるのも悪くない

日が浅すぎて、ここに決めて良かった!という判断はまだできませんが、住み慣れた所から離れて知らない環境に移り住むのも新鮮で楽しいかも、と思いました。
寂しさとか心細さは全然ありません。
相変わらずひとり暮らしは楽しいです。

今の所在地にしないといけない理由があるわけでは無かったのですが、
交通の便が良くて、家賃が安くて、ほどよくのどかな環境で、買い物にも困らない所…を考慮した結果という感じです。職場に通える範囲と言うのを考慮しなかったらもっと遠い所に行ってたかもしれません。

状況や考えに合わせて住む場所をどんどん変えていくのもいいかもしれないなぁ。
そんな余裕があればの話ですがw
自分一人の考えで住む場所も決められる。ぼっちはその点身軽でいいですね。