ベランダをグリーンで爽やかに目隠ししてみた【一人暮らしインテリア】

ベランダへの視界を遮りたい

私の住む部屋のベランダは、向かいがすぐ一軒家の裏手になっており、景観はまったく良くありません。それどころか一軒家の窓から上を見上げれば、おそらくうちのベランダがちょっと見えてしまうであろう位置にあります。下手したら家の中も見えるかも…

実際覗かれたということは無いのですが、気持ち的に落ち着かないのでベランダの柵に目隠しを付けることにしました。

そしてどうせならおしゃれに目隠ししたい

最初は普通のシート状の目隠しかずだれ等にしようと思っていたのですが、リーフラティスという商品を見つけ、グリーンで目隠しか、爽やかでいいかも~と思いこちらを購入することにしました。

グリーンフェンス リーフラティス 約100×200cm ダブルリーフタイプ LLHW-12C/LLSW-12C グリーンフェンス 緑のカーテン グリーンカーテン リーフフェンス 目隠し おしゃれ 山善 YAMAZEN【送料無料】

価格:4,999円
(2020/11/15 01:05時点)
感想(100件)

その名の通り、葉っぱが所狭しとちりばめられており、目隠しと共にベランダを明るくしてくれます。

設置するとこんな感じ

ぐるぐると巻かれた状態で届きました。(写真撮り忘れ)
ベランダの柵に付属の結束バンドで固定します。16本付いており、しっかり固定できます。
少し重量があるのと、巻き癖がついていたので取り付けに少々苦戦しましたが何とか設置完了!

リーフラティス1

リーフラティス大きさは100㎝×200㎝で、色味は黄緑の「ライトグリーン」と濃いめの緑「フォレストグリーン」の2種類あります。
こちらはライトグリーンですが、明るくさわやかに演出したいならライトグリーン、リアルな色味がいいならフォレストグリーンが良いかと思います。
ネットの固さはソフトとハードがあり、カーブに沿って設置する場合はソフトが付けやすいです。

葉っぱが密集しているおかげで、しっかり視界を遮ってくれました。

ベランダガーデニングに憧れは多少あったものの、虫が寄って来たら…等々考えると躊躇していたので、フェイクとはいえベランダにグリーンを添えられたのは嬉しい。
窮屈な景観だったのも少しはマシになったかな。


部屋の中からベランダをチラ見するのがちょっと楽しいです。
相変わらず断熱カーテンなのは気にしないでください。

リーフラティス2

葉っぱは近くで見ると作り物感がありますが遠目に観れば気になりません。
ツルはネットに巻き付いており、葉っぱもしっかりくっついているので強風で簡単に取れてしまうということはなさそうです。

ベランダに出るのが少し楽しくなりました。

建物によってはベランダが人通りに面していたり、よその家から丸見え…なんてこともあると思います。このようにベランダを目隠しすると、プライベートな空間を守ることができます。

■関連記事■