【一人暮らしの防災】いざという時のために防災グッズを購入

各地で地震などの災害が起きるたび、防災用品を揃えておかなきゃ…と思いつつ、後回しにしていました。
阪神大震災以来、たとえ弱い揺れでもめっちゃビクビクします。
一通りそろえるとそれなりにお金がかかる事もあり先延ばしにしていましたが、こういう所に金をケチるべきではないと思い、備えるに越したことはないと購入を決めました。

巷にはさまざまな防災グッズが持ち出しリュックとセットになって販売されています。
内容は避難所等で過ごすための最低限のものが詰め込まれています。

防災セットも金額や内容は様々ですが、自分が購入したのはこれです。自分で別々に用意するのは手間だし大変ですが、これは一通りのものが揃っています。

防災セット 1人用 OHS-11S(黄色)防災士推奨 災害セット 避難セット 家庭用 避難用品 非常用持ち出し袋 非常食 一人用 防災グッズ 防災リュック 保存食 避難リュック 非常時 災害時 台風対策 【防災SB】

セット内容

(※2018年購入時の情報のため、内容が変わっている場合があります。実際のセット内容は上記リンクからご確認ください)
・持ち出し用リュック(容量40L)
・手回し充電ラジオライト
・防雨ランタン
・長期保存水500ml×3
・えいようかん5個入り
・アルファ米×3
・水タンク10L
・トイレ処理セット5回分
・エアーマット
・レインコート
・マスク
・からだ拭きシート
・絆創膏
・消毒液
・包帯
・アルミシート
・ホイッスル
・軍手
・ウエットティッシュ

持ち出すのに最低限のものが詰め込まれている感じです。後は自分で必要と思うものを少しずつ買い足していけばよいかなと。
それぞれバラバラに買うよりかはお得です。
別々のショップで買えば送料がかかって割高になりるうえ手間もかかるので、セット買いが楽でお得だと思われます。

届いたらまた報告します。

届きました

【一人暮らしの防災】防災グッズ届きました。中身はこんな感じ
防災セットの中身紹介 購入した防災グッズが届きました。 リュックに全部詰め込まれた状態で届きました。 結構重たい。座った状態で背負おうとするとひっくり返りそうになりましたw 中身を確認してランタンやラジオライトなど、動作...

—————スポンサードリンク—————