ひとり映画館は今こそ行き時。ストレスなく鑑賞できます【席選び放題】

ひとり映画館は今こそ行き時。ストレスなく鑑賞できます

「ドクター・ドリトル」が公開されたので観に行ってきました

先日、「ドクター・ドリトル」が公開されたので観に行ってきました。
映画館はいつも一人で行きます。
というか、誘える友人もいない悲しきおひとりさまですが、いたとしても一人で行くと思います。
だってめっちゃ気軽で気楽だから。

もし、

  • ひとり映画館に行きたいけど他人の目が気になる
  • ひとり映画館を楽しみたい
  • マナーの悪い客にストレス溜めたくない

という人がいたら、今こそタイミング的に行き時です。

その理由と、ひとり映画館のメリットなどについてお話しします。

スポンサーリンク

今はひとりで行きやすいタイミングです

なぜなら、今はコロナ対策で座席の間隔を空けており、両隣に誰も座らないため、ひとりでストレスなく鑑賞しやすいです。

そして今はお客が少なく全体的に空いており、席も選び放題ですし、その分マナーの悪い客に当たる確率も低くなります。

土日もわりと空いている印象です。

私が行ったときは公開初日なのにガラガラでほとんど貸し切りのような状態でした。
ソーシャルディスタンスは完璧です。

(それでもマスクはちゃんとしていきましょう)

ひとりで来てる人意外と居るから全然気にしないで良し

ひとりで行くことで他人の目が気になる人もいるようです。

ひとりで映画を観るのが好きな人はたくさんいます。

ひとりで来ている人は普通に居るし、女性もいるので気にすることは全くありません。
仮にいなかったとしても気にすることは無いです。このご時世ひとりで映画とか普通なので。

それでも周りの目を気にするなら、まさに人の少ない今が行き時です。

ひとりで行きやすい時間帯は「平日」「朝一番orレイトショー」

今は全体的に映画館は空いている印象ですが、いずれ落ち着く時が来たら人も戻ってくるでしょう。そうなれば人が少ない時間帯を狙って行くと良いです。

平日に行くなら夕方以降がおすすめです。仕事帰りに一人で見に行く人が多いです。
レイトショーなら人も少なめ。女性ならレディースデーに行けば同じおひとりさまもいるはずです。

休日でも朝一番や、休日最終日のレイトショーは人が少なめなので狙い目です。

予約サイトの座席の埋まり具合で混雑具合をある程度予測できます。
予約状況を確認してから決めるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

ひとり映画館のメリット

行きたい時に行ける

ふと思い立ったら見に行けます。そんな時誰かを誘うとなれば、相手の予定が合わないこともあるでしょう。ひとりは身軽です。

観たいものが見れる

自分の見たい映画が自由に選べます。相手の好みに合わせて興味ない映画を観る必要はありません。

席選びが自由

席のこだわりも人によって違います。迫力を味わいたいなら真ん中、隣に誰もいないとかトイレ行きやすいとかなら通路側や端っこと、自分の好みで席を選ぶことができます。

映画に没頭できる

相手を気遣ってしまうタイプだとソワソワして映画に集中できないことがあります。
話しかけたりリアクションしてくる人だとイラっとすることも。
ひとりだとそんなストレスも皆無。存分に映画に入り込めます。
感動して泣いても笑っても気にすることはありません。

ちょっとした楽しみを見つけよう

色んなメニューを試してみる

映画館によっては、ポップコーンも複数の味があったり、他の軽食メニューもあります。

私は下記の理由もありあまり映画館で飲食はしない方ですが、色んなメニューを試してみるのも楽しいかもしれません。

映画見た後に美味しいものを食べに行く

私の場合、終わったあとはいい具合にお腹が空いているので、同じモール内のレストランで夕食を取るのがちょっとした楽しみになっています。

こんな感じで「自分なりのひとり映画の楽しみ方」を見つけてみるとより充実した時間になりますよ。

ひとり映画館は楽しい

行ってしまえば、自分なりの楽しみ方も見えてくるし、人目も案外どうってことないなと思うはずです。
行きたいのに行かないのは勿体ないので是非この機にひとり映画館を楽しんでみてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

■関連記事■