アラフォーパート一人暮らし女の家計簿【2020年11月】

スポンサーリンク

11月の家計簿

11月分。

前回、クラファンや自己投資で結構お金使ったので11月分は赤字かも、と言ってましたが、カード払いの引き落としは12月だったので今月は赤にはなっていません。
12月はカードの引き落としが合計でなんと8万円もあります。ギャアア
(光熱費や通信費などもカード払いなので全部込みの金額ですが。いつもは2~3万円台くらい)

10月家計簿内訳

内訳 金額 備考
家賃 45,000円
電気代 5,183円 9月分
ガス代 1,245円 9月分
水道代 965円 1か月分(コロナの影響で短期間安くなってる)
通信費 4,488円 固定回線
スマホ 1,201円 格安SIM
食費 24,617円
外食費 0円
日用品 5,934円 化粧品もここ
被服費 0円
娯楽費 8,700円 ゲーム費と動画視聴
交通費 7,690円 職場までの
美容費 0円 美容院は数ヶ月に1回
医療費 0円
サブスクリプション 4,348円 月額サービス
その他 14,282円 色々雑費
合計 123,158円

娯楽費は、気になるゲームのシリーズを一気買いし、関連の動画も全話購入したりしたのでいつもより高くつきました。オタク熱のスイッチが入るとこうなる。

日用品も、もしかしたら一般的な平均より高めかもしれない。無くなる時は一気に無くなるってのもあるけど、私多分色々な物の消費ペースが人より早いと思います。洗剤とかも目分量だし。
トイレットペーパー12ロールとか、ひとりだと使い切るのにどれくらいかかるもんなんですかね?私は約ひと月なのですが、多分これも消費早いと思う。笑

あと雑費は、雑貨やネットでの買い物や電子マネー払いとかで使った細々した出費です。内訳は細かくて把握するのめんどいので雑費としてまとめてます。

事前に各予算を決めてお金をきっちり仕分けする、といったことはしていません。
面倒なのと、きっちり決めてそれに縛られるとストレスになるので。
予算は脳内でざっくり、使い過ぎたらその分来月は抑えよう、程度です。あまり使わずに済めばその分貯金に回します。