レジンアレルギーの疑い

私は4年ほど前、ひどい鼻炎とくしゃみに数か月悩まされていました。
毎日くしゃみが止まらず、水のような鼻水が絶え間なく流れて非常につらかったです。
もともとスギ花粉とハウスダストに軽いアレルギーを持っていましたが、時期的にスギ花粉が飛ぶ時期でもなく部屋も掃除していたので不思議に思い耳鼻科に行きました。
検査をしてもアレルギーがあるのは花粉とハウスダストのみ。それも6段階中の3なので重度というほどでもない。
とりあえず薬をもらって抑えていました。薬も効いたり効かなかったり…

そしてふと考えると、もしかして?と思うことが…
当時、ハンドメイド作品の製作と販売を始めて、その時ちょうど一番売れていた時期でした。
私の製作物は主にレジン(樹脂)を使っており、毎日のようにレジンを使っていたのです。
※レジンは紫外線を当てると硬化する合成樹脂です。アクセサリー作りに人気なので100均でも売ってますね。

もしやと思い検索すると、「レジンアレルギー」なるものが存在することを知りました。
硬化前のレジンに触れることで発症し、主に皮膚が腫れたりする症状が出ますが、硬化前は揮発性があるため鼻炎などの症状もあるようでした。
自分は皮膚には出ないけど、ああきっと原因これだ…と思いました。
病院では検査してもレジンアレルギーなんて項目無いしねぇ…
しかしそれでも製作は止められなかったので、薬を飲んだり換気をしながら作り続けていました。
注文が落ち着くとともに、症状も軽くなっていきました。

今は注文も滅多に入らなくなりましたが、たまに複数の注文が入ってまとまった数を製作をするときにくしゃみ鼻水が出る時があります。あの時みたいにひどくはないけど…
といってもレジンを使っている時に常に発症しているわけではなく、花粉症の時もそうなんだけど、アレルゲン?が一定数?に達した時に発症している感覚です。コップに溢れた時に発症するみたいな。感覚的な話なので正確にはわかりませんが。
業者からの大量注文の製作の時には出なかったりもしたし。

しかしレジンアレルギーの疑いがあるとなるとレジンを使った製作を生業にはできなさそうだなと悲しくなりました。
レジン以外の素材に手を出すこともできない…というか興味がないし。
しかし色んな所にアレルゲンがあるもんだなと怖くなりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ 

—————スポンサードリンク—————










Menu

HOME

TOP