ランタン一つあると便利だと気付いた

以前購入した防災セットに入っていた防水ランタン、9月の台風で停電になった時に活躍しましたが、そうでないときも便利でした。

(↑これは台風で停電の時の)
というのも、トイレの電球が急に切れて付かなくなった時に、間に合わせの照明として使えたからです。備え付けの電球ほどではないにしても、結構明るい。懐中電灯と違って広範囲を照らしてくれるうえ、持ち手がついてるのでタオル掛けやドアノブなどに吊るしておくことができます。

電球っていきなり切れるからちょっと焦るんだよなぁ。
帰りに電気屋に寄って買おうと思ってたのに忘れて、しばらくランタンの明かりに頼っていましたw
近所に電気屋が無いのでダイソーに行き、400円のLEDライトを購入。LEDが400円ってすごいな…
かなり明るいんだけど、なんかすごく小刻みに点滅してるようなチカチカ感が。しばらくすると気にならなくなったけど。

風呂場の電球は入居時になぜか壊れてて、修理&LEDに交換してもらったので当分切れることはないけども、ランタンは防水だから水気のあるところでも使えます。停電になった時に風呂場で使いましたが問題なく使えました。

真っ暗な部屋でも無いよりはまし程度に照らしてくれます。
意外と便利なものだなと思いました。

【広告掲載商品】ランタン LN-MP21A5-S LED アルミコンパクトランタン おしゃれ 電池式 地震 停電対策 防災 災害 キャンプ アウトドア 夜間散歩 オーム電気

価格:1,980円
(2018/11/5 01:56時点)

———————————————
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ 
—————スポンサードリンク—————










Menu

HOME

TOP