他人身内関わらず、ある程度距離を置いてる方が楽

正月に実家に帰れなかったので、今日は久々に親と晩飯を食べに行きました。
今回は私のおごり。5,000円位は飛んでいきます。
内心ちょっと痛いと思いつつも、こういう時にケチりたくはありません。
なんだか実家を離れてからは、たまの親との外食も貴重な時間に思えます。
姉たちは家庭を持ってるし、頻繁に帰れない距離だったりするので、身軽な自分がちょこちょこ帰ってたりします。
それでも最近は月に1~2回ほどですが。

一緒に住んでる時より、離れて住んでてたまに会う、というほうが良い関係を保ててますね。
たまに会う分、近況など話題もいろいろあって、会話が増える。
親に対して素直に接することがてきるようになったとも思う。
姉とも、一緒に住んでるときより、離れてからのほうが仲良くなった感じ。
でも、きっとまた一緒に住んだとしたら喧嘩ばっかするんだろうと思う。

昔から、他人にしても、べったりな関係は苦手だったな。
近い距離間でうまくいったことがないから、誰かと同じ空間で生活するとか考えられない。
多分、他人への許容値が狭いのかな。
私は一生誰とも一緒に住めないなと思う。笑
住みたいとも思わないなぁ。
家には一人が気楽です。

———————————————
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ 
—————スポンサードリンク—————









Menu

HOME

TOP