家電を1ヶ月使ってみた感想:冷蔵庫

前回に引き続き、購入した家電を1ヶ月使ってみたレビューです。
今回は冷蔵庫。




購入したのはこちらです。

SJ-C17B-W【税込】 シャープ 167L 2ドア冷蔵庫(ホワイト系) SHARP つけかえどっちもドア SJ-D17BのJoshinオリジナルモデル [SJC17BW]【返品種別A】【oogata1129】【送料無料】【RCP】

価格:54,800円
(2016/4/8 02:47時点)


Joshinオリジナルモデルらしい。
悩んだのは容量です。一人暮らしで自炊メインだと、どれくらいが最適なのか。
調べると、200Lはあったほうが良いとも書かれていました。
でも、自炊と言っても、凝ったものは作りませんし、カレーとかを鍋ごと入れて保存、ということもしなさそうです。容量が大きくなるとサイズもでかくなるわけで、そうなると圧迫感があったり、高さがあると上にレンジ置けなかったりするのでほどほどの大きさにしてみようと思い、167Lにしました。メーカーは特にこだわりはありませんでした。ハイアール社の安いやつもありましたがデザインが気に入らないしレビューもいまいちだし国内メーカーにしとこうと思いました。

結果、容量的にはギリで足りてます。食材をたくさん買い込んだら多分パンパンです。
本格的に料理をする人には狭いと思います。私はいつもだいたい決まった食材で簡単なものしか作らないので。
冷凍庫スペースは狭めです。冷食、タッパおかず、冷凍ご飯とか入れてたらすぐ満杯になります。沢山冷凍保存しておきたい人は、もっと冷凍庫の容量が大きいほうが良いと思います。
各室容量は
冷蔵室:121L
冷凍室:46L[32L(食品収納スペースの目安)]

この冷蔵庫の特徴は、ドアの開閉方向を変えられること。置く場所によって、使い勝手のいい方に付け替えることが出来ます。ただ、私はこれを失敗しました。ここに置くならこっちだろ、と右開けにしましたが、いざ使ってみるとキッチンから回り込むように移動して開けないといけなくなり、逆が正解だったか…!となってしまいました。まあまた付け替えればいいのですが、付け替えも多少面倒なので、もうそのままにしてます。

ニオイ・雑菌・カビを抑える「ナノ低温脱臭触媒」で消臭・抗菌効果。実感のほどはよくわかりませんが。

ある時、冷蔵庫の下から水が漏れていて水たまりができており、もう故障か!?と焦りましたが、裏側に取り付けてある受け皿?が外れかけていたせいでした。焦りました。受け皿?はしっかり差し込んでおきましょう。

は、普段はそこまでうるさく感じることはないです。寝てるときにちょっと気になるかな。

年間電気代目安は8370円。ひと月700円位ですね。
特に不便なく使っています。

———————————————
ランキング参加中。よければぽちっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ライ フスタイルブログ 30代おひとりさまへ にほんブログ村 その他生 活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ 

—————スポンサードリンク—————





Menu

HOME

TOP