部屋決めた(早)

台風で天気の悪い中、この土日で不動産屋を2件回り、あれこれなんやかんややって、物件決めてきました。
別に焦って探す必要もないのですが、あまり先送りにするのも嫌で。
候補はいくつか決めていたので、決まっちゃう前に見に行きたいなと。
ただ、今の物件と同等か、妥協してそれ以下の条件で探しても、予算内の家賃をはるかにオーバーするものばかり。
今の部屋が奇跡的な安さなのです。周りに、同等の条件でこの家賃の物件などまずありません。
妥協したくない部分を考えると、家賃はもう上げざるを得ませんでした。

でもRC造とか、築浅とかは、まず家賃的に厳しい。
1件予算ギリのRC造の物件を見に行きましたが、壁叩いたらどうみてもボード壁でした。やめたのは他の理由だけど。

〇今回決めた物件〇
・2K(K3畳&洋室6畳×2)
・風呂トイレ別
・駅徒歩8分
・築30年
・鉄骨造
・最上階角部屋
・東向き
・室内洗濯機置き場
・家賃4.5万(管理費込)
・敷金礼金0

どうせ家賃を上げるなら、その中で良い条件のものを選ぼう!となり、これになったといった感じです。
別に2部屋も必要だったわけではないのですが。

◆良い所◆
・広い
・職場が今より数駅分近くなる
・収納が充実
・ベランダ広い
・リフォーム済みで内装きれい
・角部屋、2面採光
・閑静な住宅街
・近くに大き目の公園?広場?がある。散歩に良さそう
・LED照明がすでについてる(前の住民が置いてったものっぽいけど)
・2口コンロが置ける 余裕のあるキッチンスペース

天気が悪いせいもあるでしょうが、周りが静かすぎて寂しく感じるくらいでした。
古い物件ですが、手入れは行き届いている印象。
部屋もトイレも風呂もまあ悪くない。
雨漏りとか床鳴りもありませんでした。
(今の部屋は床鳴りと窓枠からの水漏れがある)
一応水を流して異音しないかの確認もしましたw
放置物件によくある下水臭もなかったです。

◆イマイチなところ◆
・家賃が高くなる
・周辺に大きな商業施設がない(スーパーとコンビニくらいはあるけど、ホムセンやショッピングセンターだと数駅先になる)
・ベランダと窓からの景色が良くない(隣の家の屋根しか見えない…)
・実家が少し遠くなる
・元々エアコンは備え付けではなく、前の住民が残していったものなので、メンテナンスは自費
・部屋が広い分、光熱費高くなりそう(ワンルームと違って部屋は閉め切れるけど)
・2年以内の退去に違約金がかかる
・2年ごとに更新料がかかる

やっぱり金銭面の負担が増えることが一番大きいですね。
収入を増やすことを考えないといけない。

これからの手続きや引っ越し作業のことを考えるとかなり気が重いですが、頑張ります。

———————————————
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ 
—————スポンサードリンク—————










Menu

HOME

TOP