我が家のクローゼット

我が家のワンルームには、狭いながらも収納スペースがあります。

見た目はクローゼットですが、中は上中下にスペースが分かれたポールもない押入れタイプ。
押入れ半間分のスペースです。

最初は狭いスペースだなぁ…と思ってましたが、奥行きがあるおかげか、意外とたくさん収納できました。
綺麗に収納できてるとは言えませんが、中はこんな感じです。

上段は風呂のフタや、使ってないクッション、レンタル機器の箱、冬に使っていた結露予防シートなどサイズがデカくかさばるものを突っ込んでいます。

中段は服やあまり読まない本や説明書類、帽子や雑貨を収納。
帽子を上手く収納できず直置き。しわが気になります。
ポールが無いため、強力突っ張り棒を取り付けて、コートやカーディガンなどを掛けています。

【超強力 つっぱり棒 伸縮棒】 幅75~120cm/耐荷重60~30kg 超強力伸縮棒 H-UPJ-120 ホワイト【突っ張り棒 ランドリー 脱衣所 洗面所 物干し 強力 つっぱり 突っ張り アイリスオーヤマ】 送料無料

価格:1,280円
(2017/7/22 17:21時点)


突っ張り棒だけだとどうしても落ちたりズレたりしたので、「突っ張り棒が落ちない君」も使用。
その時の記事

(メール便全国送料無料)(さらに選べるおまけGET)(突っ張り棒補助用品)突っ張り棒が落ちない君 大(耐荷重150kg) 2個入り – お手持ちのつっ張り棒にセットするだけ!ホッチキスで簡単取り付け!【smtb-s】

価格:780円
(2017/7/22 17:22時点)



奥行きがあるため、奥に100均のラックをいくつかおいて更なる収納スペースを作っています。
本などの紙類は湿気を考えると置かない方が良いのかもしれませんが、今のところ傷んだりはしていないのでそのままです。

下段はオフシーズンの衣類が入った衣装ケース、オフシーズンの寝具や電化製品、
掃除道具、ミシン、ふとん乾燥機、ティッシュの在庫など。
涼しくなれば扇風機もここへ収納します。

押入れタイプって使いにくそうですが、スペースが分かれている分
スペースに無駄が出来ないし、収めるものもきっちり分けられてこれはこれで便利。
デメリットはポールが無い事だけですね。

結構入るおかげでその分部屋はすっきりしますが、まだまだ改善の余地ありなクローゼットです。
使ってない物、着ていない服を処分すればもう少しスペースはできそうです。
見た目のごちゃつき感も、どうにかしたいところ。
少しずつ片付て、整然としたクローゼットを目指します。

———————————————
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ 
—————スポンサードリンク—————










関連記事

トイレをシャレオツにしたい
トイレをシャレオツにしたかった
狭い浴室の収納は置くより吊り下げるのが良い
のれんで仕切り
キッチンの地味な照明
ファブリックパネルを簡単に作るよ
noimage
室内物干しを買い替えたい
クローゼットのストレスから解放
ソファーベッドの感想
今日の散財とキッチンデコ
飯と整理整頓
200円で吊り棚を作るぞ
貧乏ランプシェード
noimage

Menu

HOME

TOP